障がい者就労継続支援B型事業所

NPO法人夢ハウス

メールでのお問い合わせ0857-24-3918見学お問い合わせはお気軽に

文字の大きさ

夢ハウス 会社紹介

理念(わたしたちの想い)・基本方針

誰もが生き生きと、心豊かに暮らせる社会を目指します。

みんな『自分らしくありたい』から

ー基本方針ー
地域社会で築く「自立」と「共生」と「融和」

1. 利用者のニーズに応じたサービスの提供。
2. 互いに認め合い、支え合うネットワークの構築。
3. 利用者の頑張りと輝きを広く地域社会に発信。

NPO法人夢ハウスは障害者や高年令者などが、そうでない者と共に暮らす社会が正常であるという考え方。この理念の下、障害の種別、程度を問わず、障害者が自ら、その居住する場所を選択し、必要とするサービスその他の支援を受けながら、自立と社会参加の実現を図っていくことを基本として進めること。

1.要介護者の自己決定と自己選択の尊重。
2.地域生活移行や就労支援等の課題に対応したサービス。

ごあいさつ

理事長 小柴千鶴

NPO法人夢ハウスの創業者である小柴千鶴自身は重度の障がい者であります。 ひとりで自立生活をしたいと考えたもののままならぬことを知りました。そのことを体験から現状をなんとかしたいという思いが大きく湧き上がってまいりました。
重い障がいのある私自身が社会で働いている姿をみていただくことが役割であると信じて進めてまいりました。 

一人ひとりが自立した社会生活が営めるよう願い、現在では多様な作業内容で働く場所を提供、"障害があっても当たりまえに生きる社会を作り出すこと"。使命だと取り組んでまいりました。これは、創業時から変わらない当事業所の原点です。 皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

理事長 小柴 千鶴

会社概要

名称 NPO法人 夢ハウス
代表者 小柴 千鶴
設立 平成19年11月
所在地 〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方1丁目58
TEL/FAX TEL.0857-24-3918 FAX.0857-24-3908
メール info@yumehouse-tottori.com
事業者番号 3110100835

大きな地図でみる

夢ハウスの歩み(経緯)

平成14年小規模作業所としてスタート。IT支援を志す。テープおこし、データ入力、はがき印刷、名刺作成。平成21年障がい者就労継続支援B型事業所として移行。冊子作成、軽作業、点字名刺作成。

平成14年から小規模事業所として「障がい者でも何かできることはないか」と試行錯誤しながらIT支援を志しました。

当初2名の利用者様からテープおこしやデータ入力などに取組み、徐々に利用者も増え、はがき印刷や名刺作成を受注できるようになりました。

自立支援法施行に伴い、平成21年4月にB型事業所へ移行し、新たに冊子作成や軽作業、点字名刺作成も始めました。 現在、利用者も40名に増え、活気あふれる施設として日々作業に取り組んでいます。